スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資をしなくても「ふつうの暮らし」は手に入る。でも・・・

未来


”なぜ裏切った?
本当のところは俺がワルだからだ
だが変わろうと思う
これを最後に足を洗ってカタギの暮らしをする

楽しみだ。
あんたと同じ人生さ(一般人と同じ普通の暮らしという意味)

出世、家族、大型テレビ、洗濯機、車、CDプレーヤー、
健康、低コレステロール、
住宅ローン、マイホーム、
おしゃれ、スーツとベスト、日曜大工、
クイズ番組、公園の散歩、会社、ゴルフ、洗車、
家族でクリスマス、年金、税金控除、

平穏に暮らす。寿命を勘定して。”



僕が高校生の頃に見た映画「トレインスポッティング」のラストシーンだ。

この映画は、不況に喘ぐスコットランドを舞台にヘロイン中毒の若者達の日常が斬新に生々しく描かれている。


セックスとドラッグに溺れ、犯罪を繰り返す毎日。更生できない若者たち。

ある日、大量の麻薬を手に入れた4人の若者。
それをお金に換えることに成功する。

だが、主人公の心は晴れない。

このまま悪友たちと付き合っていて大丈夫だろうか?

考えた末に、

最初に書いた長い「セリフ」と共に、お金を持ち逃げする。


映画を見た高校生だった頃の自分は、
やっぱり「ふつうの暮らし」が一番なのかぁ、と自立していなかったけど、そう思った。

それから、まあまあな大学に入って、
ソコソコお金が貰える会社に入った。

結婚して、家を買った。
子供も二人授かった。

選手は引退したけど、趣味でキックボクシングを続け、
フィジカルトレーニングを始めた。

仕事は嫌いだけど、今の生活は結構好きだ。
「ふつうの暮らし」を手にできた気がする。


一方、同じ映画にインスパイアされた高校の同級生は、卒業したら、「薬」に手を出す、
と宣言していた。

僕とは真逆の影響を受けた彼は、
二十歳の頃には、立派なヤク中になっていた。

ドラッグパーティーに参加していたアイツも35歳になった。
30歳になる前に、薬を絶ち、

上京して、映像関係の仕事をしている。
アイツもわりと「ふつうの暮らし」をしているらしい。


投資をしなくても、「普通の暮らし」は手に入る。

でも、お金は無いよりもあった方が良い。
より家族が安定した暮らしができるからだ。

あの頃よりは少し大人になったから、

取りあえず、口座を開設して、投資を始めてみた。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
格闘技が大好きな30代のおじさんです。
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。

アクセスカウンター(2016/3/22開始)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。