スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕が毎年宝くじを1枚だけ買う理由

宝くじ


以下の記事によると、

  ・ジャンボ宝くじの1等が当たる確率は、1/1000万
  ・宝くじ1枚当たりの期待値は134円

とのことです。

  外部リンク:宝くじ当たる確率が高いもの/宝くじの期待値一覧


このように当選確率はめちゃくちゃ低く、期待値も134円と幼稚園児のお小遣いのような金額ですが、ジャンボ宝くじは、数億円の当選金が当たることから、売上が何百億円にも達する人気の高いギャンブルの1つです。


僕も毎年のように、友人や同僚と今年は宝くじを買ったか?
という話題になります。

決まって、僕は、「1枚だけ買ったよ。」と言います。

すると、だいたい次のような返事が笑いとともに帰ってきます。

い、1枚だけ・・・???
そりゃ絶対当たらんよ(笑)

また、決まって、僕は、「確率論の話をするなら、10枚、20枚、買っても、絶対当たらないレベルじゃなかなぁ」と言います。

僕の性格上、買えば買うほど、損する可能性が上がるのなら、買いたくない。
1枚で1億円以上当たる可能性を楽しもう!

そんな感じで毎年1枚だけ、買っています。


宝くじの楽しみ方の1つに当たったらどうしよう?
って、考える面白さがあると思います。

  ・仕事を止めよう
  ・高級外車を買う
  ・家を買う
  ・海外旅行に行く
  ・借金返済

こんな素晴らしい夢を妄想するために、毎年300円を支払っています。


それでも、「1枚じゃ絶対無理っすよ!」って、ツッコむ人がいます。

そんな時も決まって、僕が宝くじを買うようになったキッカケを話します。

僕のド田舎の実家の近所の中学生が、スーパーの宝くじ売り場で、
1枚だけ宝くじを買って、1等賞を当てた話です。

すると、『それは「奇跡」じゃないっすか!』と言われるのだが・・・。

もともと宝くじ当選という「奇跡」を狙ってるんじゃないの?っと、逆にツッコミたくなる。

「大きな夢」が見れて、1億円以上のお金を手に入れるチャンスがある宝くじは、
3000円、3万円払わなくても、300円で買えるよ!っと、僕は思う。


そして、こんなケチ臭い僕にあった「資産形成」方法を模索しているところです。

「資産形成」のための金融商品は、SBI証券で探すつもりです。
(もちろん公式サイトから、通常口座、NISA口座ともに無料で開設できます)

こちらのサイトで投資情報をすばやくゲットできます!
関連記事

コメント

その考えよく分かります!

最近は買わなくなってしまいましたが、学生の頃に全く同じ事を言ってました!ブログを拝見していて、かなりの既視感が(笑)

Re: その考えよく分かります!

> リングさん

コメント有難うございます。m(__)m

同じような考えの人がいて、うれしいですね。

たった300円で夢が見れるので、また買ってみてください!、

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
格闘技が大好きな30代のおじさんです。
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。

アクセスカウンター(2016/3/22開始)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。