スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のアセットアロケーションを公開します

みなさんこんにちは、
今日は私の資産配分計画についてお話しします。

2015年12月の私の預金残高は、9,858,000円でした。
3年以内にリスク資産と無リスク資産の分配比率を以下のようにしたいと考えています。

資産配分


3年間の間に預金の増加あるいは減少が考えられますが、預金額約1000万円を
     
        無リスク資産:650万円
         リスク資産:350万円

で運用していきたいと考えています。
初心者なので焦らずじっくり投資に慣れていきたいですね!(^^)!
そして、5年後くらいに
       
       無リスク資産:60%
         リスク資産:40%(500万円以上)

このような分配比率を目指していくつもりです。

現在、私は3つのインデックスファンドを以下の比率で購入しています
(実際は、この通り分配できていませんが・・・)

 世界経済インデックスファンドF:
 ニッセイTOPIXインデックスF :
 ニッセイ外国株式インデックスF
  = 7 : 1.5 : 1.5

アセットアロケーションは、以下の図のようになります。

アセット


今のところ「世界経済インデックスファンド」を中心に投資を行っていくつもりです。
他のブログでは、各アッセットクラスの信託報酬最安値のバランスファンドを組合わせる方法をよく見かけますが・・・
この方法を選択しない理由は

 (1) なんとなくバランスファンド中心で良いや!という気持ち
 (2) 過激化するコスト競争の末にこれらのファンドがどうなるのかな・・・
    リスクもあるかもね!という感じ
 (3)単純に「世界経済インデックスファンド」の分配比率が好き!

こんなだいたいの感覚で選んでいます(*^_^*)
そして、ニッセイTOPIXインデックスF 、ニッセイ外国株式インデックスFを加えることで、株式比率の増加、全体の信託報酬低下を行っています。

このアセットアロケーションの期待リターン、リスク、シャープレシオを「myINDEXさんの資産配分ツール」で計算しました。

アセットアロケーション2016

最大損失率
= | 平均リターン - リスク x 2 |
= 22.5%

最大損失額
= 350万円 x 22.5%
=78.8万円

なんとか許容できそうな金額ですヾ(o´∀`o)ノ
今回は私の資産配分について説明しました。初心者の一例ですが、これからインデックス投資をはじめたい方や自分のような初心者の方の参考になれば幸いです。

次回は、2016年1月の投資状況を公開したいと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
格闘技が大好きな30代のおじさんです。
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。

アクセスカウンター(2016/3/22開始)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。