スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が手に入れた不動産所得|今年もNTTから振り込みがありました

不動産


「NTT電柱等土地使用料のお振り込み予定のお知らせ 在中」

皆さんは、このように書かれた郵便物をご存知ですか?我が家には3年に1回、この郵便が届きます。

以前の記事で、建売住宅を2600万円で購入した話をしましたが、
なんと!その物件には「土地収入」が付いていたことが後日わかりました。
過去記事: 俺がマイナス金利の恩恵を受ける日が近づいてきているようだな


新居に引っ越して数日が経ったある日、天下の「NTT」から封筒が届きました。
開けてみると、

「お客様の土地に設置させていただいておりますNTT電柱等の土地使用料のお支払い内容・・・」という文章とともに写真が同封されていました。

よく見ると、家の前の電柱をサポートするワイヤーが庭に植えこまれている写真でした。

電柱ワイヤ

我が家は、NTTに土地を貸しているようだ!少し心が躍った。
もう一度、書類に目を通すと、正確な金額が書かれている。

「1500円」

なんだ~、たかが月1500円かよ~。まっ、邪魔にもならないし貰えるだけラッキーと思った。


が、その瞬間、妻が隣で呟いた。

妻「年1500円だって!」
僕「・・・。」



とても嬉しいです。息子たちに、イヤ、子孫末代までに不労所得を残してあげることができる。
それに、1万7333年後には、総額2600万円になる。つまり、住宅購入費用がチャラになるのだ。素晴らしいよ「NTT」マジでグッジョブ!


羨ましいと思った読者の皆様、是非、建売住宅を購入される際には、
「電柱をサポートするワイヤー」が庭にささっていないかご確認ください。
(因みに支払いは3年に1回の4500円です)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
格闘技が大好きな30代のおじさんです。
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。

アクセスカウンター(2016/3/22開始)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。