スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両親からの負の遺産(実家)相続に悩まされる人は多いようだ

        実家

以前に、売れない実家を相続する苦難を記事にしたが{詳しくは“両親からの負の遺産(実家)が僕の老後に重くのしかかる”を参照してください。}同様の悩みを持たれている方から非表示のコメントが届きました。(以後コメント主さんをAさんと呼びます)
非表示であることから、詳しい内容は省略しますが、大まかに言うと以下のような状況とのことです。

・両親の実家で同居中
・両親の実家以外に住処あり(余生はそこで過ごす予定)
・実家は訳あって売れそうにない
・自分は実家を相続する予定
・自分の子供に負の遺産を相続させたくない

Aさんは子供に両親の実家を相続させないため、特定遺贈を使ってプラスの遺産だけ子供に贈与したい。こんなことは可能か?という話です。

私も過去に贈与に関していろいろ調べて、「こういった都合の良い相続、贈与はできない」といのが自分の見解です。ただし、素人が調べた結果ですので、税理士、司法書士などの専門家に相談することをお勧めします。

以下に参考になる記事を紹介します。

■司法書士の方の記事
Q.借金だけ相続放棄できるか?
A.できない!おいしいところだけ持っていくようなことは法が許さない。ズルをすればそれ以上の負担が帰ってくる可能性あり。

http://www.o-shihoushoshi.com/souzoku_houki/debt.php


■週刊ポストの記事
親の家を相続放棄するのは不可

‟民法940条では「相続の放棄をした者は、その放棄によって相続人となった者が相続財産の管理を始めることができるまで、自己の財産におけるのと同一の注意をもって、その財産の管理を継続しなければならない」と定めている。つまり、実家の家屋の処分」の困難からは相続放棄しても逃れられないのだ。”

(引用元: 処分・片付け面倒という理由で親の家を相続放棄するのは不可|NEWS ポストセブン

どちらの記事も負の遺産だけ相続しないことは無理!と述べています。負の遺産だけ相続しなかった場合、それは誰がどう責任をとるのか?という問題になると思います。仮に親族全員が放棄できたとして、自治体が受け取ってくれたとします。その場合、ほったらかしにしたとしても、今まで徴収できていた固定資産税が無くなります。利用価値がない土地を受け取ってもマイナスにしかなりません。
「自分のマイナスだけ他人に面倒みてください」というのは、道義的に通用するはずもなく、法律はそれを許してくれないはずです。

自分の負の遺産を子供に相続させたくない!というAさんの気持ちはよくわかります。
それでも、誰かは責任を取らなければなりません。子供さんも背負わなくていいと思っていた負の遺産が、後から降りかかってくるより、事前に対応を考えておくのが良いのではないでしょうか。

私は、自分で責任が取れる範囲で最善の方法は何か?専門家と相談したいと考えています。

税金を払わずにペナルティーを受けた記事は以下を参考にしてください。
申告漏れ、罰金、支払いのため保険中途解約から無職へ

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
格闘技が大好きな30代のおじさんです。
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。

アクセスカウンター(2016/3/22開始)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。