スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想のアセットアロケーションを考える

理想のアセット

今日は「理想のアセットアロケーション」について以下の手順で考えてみます。

1. 有名インデックス投資ブロガーのアセットアロケーションを調査

2. 調査結果と自分のアセットアロケーションを比較
- 各アセットクラスの保有量の差異
- リスク、リターン、シャープレシオの比較

3. 比較結果からの気づき事項のまとめ

4. 理想のアセットアロケーションについて考てみる

有名インデックス投資ブロガーのアセットアロケーション
Googleで「インデックス投資」、「ブログ」、「アセットアロケーション」で検索して、1ページ目に登場したブログのアセットアロケーションを抽出して、myINDEXさんの「資産配分ツール」でリスク、リターン、シャープレシオを計算しました。

<注>
・各ブログの公開資産がフルインベストメントかどうかはわかりません

・各ブログのアセットアロケーションは2015年末の情報です

・リートとだけ表示している場合は、勝手に日本REITと判断しました

・外国債券とだけ表示している場合は、勝手に先進国債券と判断しました

・見間違い、計算間違いはご容赦くださいm(__)m

検索結果で登場したブログは以下の5つです。

「吊られた男の投資ブログ」
「インデックス投資日記@川崎」
「いつか子供に伝えたいお金の話」
「インデックス投資女子」
「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」

<当然ではありますが、非常に有名なブロガーさんばかり登場したので、比較するのが恐れ多いっす(@_@;)
しかしながら、インデックス投資の知識を深めるのも、このブログの趣旨ですので悪しからず>

各資産の抽出結果とリスク、リターン、シャープレシオを以下に示します。

比較アセット
(myINDEXさんの資産配分ツールと同等の結果は、当ブログのりあるむえツールでも計算できます( *´艸`))

有名ブロガーの共通点:
・株式比率が多い

・日本株式は10%以上

・先進国株式は40%程度と多い

・新興国株式もほぼ10%以上

・日本債券は比較的多いが、現金(無リスク資産額)の保有量が不明であるため、考察しづらい

・外国債券はほぼゼロ

・REITへの投資は少数で、比率も少ない

・リターンの平均:6.4%

・リスクの平均:15.8%

・シャープレシオの平均:0.41

当ブログ(りあるむえ)と有名ブロガーのアセットアロケーション比較
・当ブログは外国債券の保有量が断然多い
(今現在は、外国債券不要論者ではない)

・日本債券が少ない

・リターンは平均以上で3番目

・リスクは平均以下で2番目に小さい

・シャープレシオは平均以上で3番目

比較結果からの考察および感想
・株式比率100%の投資家の「無リスク資産額」と「リスク資産額との割合」が気になる( ;∀;)

・分散投資しておけば、そこそこ良い値になる。
 結局は、長期で保有して良いタイミングで売れるかがポイントか?

・そこそこ良い値になるということは、信託報酬などの費用の差は重要!

・当ブログと有名ブロガーとの差異は債券比率にある。今後の課題として、
 外国債券の保有量について考えていきたい。そうすることで「理想のアセットアロケーション」の答えに
 近づけるかも?

おまけ
googleで「アセットアロケーション」を検索したところ、自分と同様にインデックス投資ブロガーの資産配分を紹介している記事を見つけました。完全に先越されてましたw
しかしながら、当ブログでは、ただ、有名人の資産配分を紹介するだけでなく、自分と全体を表で比較することで、どのようなことが見えてくるか?「理想のアセットアロケーション」の片鱗は見えてくるのか?ということに着目しました。まだまだ考察は不十分ですので、今後も「アセットアロケーション」について考えていきたいと思います。



関連記事


この記事は、私が投資を始めた頃のものです。最近の私のアセットアロケーションに対する考え方を説明した記事は以下となります。

理想のアセットアロケーションを追い求めるよりも世界分散して継続すること。そして出口を考える

私のアセットアロケーションと保有ファンド一覧(2017年1月)

私が世界経済インデックスファンドの積立を止めた3つの理由

証券会社比較!積立投資をしたいけど、どこで何を買えばいいか?と同僚から質問されて

アセットアロケーションに新興国株式が不要かどうか?真剣に考えてみました!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
格闘技が大好きな30代のおじさんです。
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。

アクセスカウンター(2016/3/22開始)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。