FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻が楽天証券で「つみたてNISA」を始めました。投資信託積立に楽天カードを使ってポイントを貯めたいようです。

主婦


こんにちは。りある・むえです。今年からやっとのことで妻が重い腰を上げて働きだしました。とは言ってもパートですよ。そろそろ子供も大きくなってきて経済的にも2馬力必要になってきたところです。汗



で、収入が増えたこともあり、彼女も今年から「つみたてNISA」を始めることにしたようです。収入が増えた分を資産運用に回して家計を助けてくれるのは大変助かります。



去年から、楽天証券では、楽天カード(クレジットカード)で投資信託の自動積立ができるようになりました。もちろん現金での購入が一般的ですが、楽天カードで買って1%のポイント還元を貰えるというのが他社にはない画期的なサービスです。



投信を買って貰った楽天スーパーポイントは、楽天市場での買い物に使えるだけでなく、再び投資信託の購入にも使えるという夢のようなお話です。



楽天市場のようなプラットフォームを持たない他の証券会社では到底真似できないサービスで、楽天証券をネット証券の1強に決定づけるのに申し分ない材料のように思います。



そんな最高のネット証券で「つみたてNISA」を利用して、毎月3万3000円分「楽天・全世界株式インデックスファンド(楽天VT)」を積立してくれる妻も最高です!



年間で39万6000円の積立となるので、約4000円のポイントをゲットできます。この4000円で再度、投資信託の購入に充てれますが、我が家では毎年子供の誕生日プレゼントを楽天で購入しているので、その費用にしたいと思います。



資産形成のために「つみたてNISA」で投資信託を買って貰ったポイントで、毎年子供にプレゼントができるって最高ですよね!




参考情報


楽天カードで投資信託の積立をするには、「楽天カード」と「楽天証券」の口座が必要になります。知っておくべきルールは以下のようなものです。


■100円につき1ポイント
■クレジットカードで投資信託の積立ができるのは、毎月50,000円まで
■毎月1日に自動で積立てられて、27日がカードの支払日
■Getした楽天スーパーポイントで再度投資信託を購入可能
■つみたてNISAだけでなく、特定口座、一般口座でも利用可能


証券口座を開設すれば、以下の簡単なステップでご利用できます。

楽天カード決済手順


参考:楽天証券の口座開設はこちらから可能⇐⇐⇐





楽天証券では、楽天銀行と合わせて利用すると、さらにお得なサービスを受けられます。以下の記事を参考にしてください。


【過去記事】楽天・全世界株式インデックスファンド(楽天VT)は楽天証券で買うのがお得!?

【参考記事】「つみたてNISA」で商品選びに迷っている方には「楽天・全世界株式インデックスファンド(楽天VT)」をお勧めしています




もし記事がお役に立てば、クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県->静岡県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。