FC2ブログ

山崎元氏が一括投資したバンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)は今いくらになったのか?

お金が増えて喜ぶ女性


「全面改訂 ほったらかし投資術」の著者であり、インデックスファンドやETFを用いて世界中の株式への分散投資を推奨されている「インデックス運用の大先生」が保有されているVTは、どれくらいの価値になったのか調べてみることにしました。



楽天証券の連載(ETFカンファレンスでお話ししたこと)によると、以前から、ご自身が推奨してきた世界の株式に広く分散投資ができるVTを2016年11月2日に一括投資(1000口、購入単価:59.275ドル、円貨額:約604万円)されたようなので、この日から2019年1月11日(金)までの評価額(トータルリターン)を確認しました。



使用したのはETFreply.comというサイトで、ある期間の配当を考慮したトータルリターンを計算できる便利なツールです。早速結果を見てみましょう。


VT山崎リターン


2018年の前半は調子が良く、40%程度のリターンになっていますが、現在は少し下がり気味です。それでもトータルリターンは21.9%なので、評価額は72,256ドル(=59.275 x 1000 x 1.219)、円換算だと781万円(72,256ドルx 108.15ドル/円)となり、


177万円の利益が出ています。



2年ちょっとと短い投資期間ですが非常に大きな利益ですね。インデックス投資家は、もっと長期間、世界分散投資を続けることで、さらに大きなリターンを得られると予測して投資を行ています。



参考にVTが新規リリースされた2008年からのリターンを示します。10年ほどでリターンが2倍近くになっています。今後も世界経済の成長とともにVTの評価額もこれまで同様に、大きくなってくれるとありがたいですね。

VT設定来


ただ、初心者の方からするとETFって何?どこで売っているの?どうやったら買えるの?



と難しく感じる方もいらっしゃると思いますので、参考に、VTまったく同じ投資成績となる商品(投資信託)が日本のネット証券で100円から購入可能なので紹介しておきます。


下記の記事では、「つみたてNISA」を対象に述べていますが、一般の口座でも購入可能です。

【過去記事】「つみたてNISA」で商品選びに迷っている方には「楽天・全世界株式インデックスファンド(楽天VT)」をお勧めしています



楽天VTは、楽天カードで購入して1%ポイントバックが貰える楽天証券での購入がお勧めです。

【過去記事】楽天・全世界株式インデックスファンド(楽天VT)は楽天証券で買うのがお得!?



もし記事がお役に立てば、クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県->静岡県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。