eMAXIS Slim以外の先進国株式ファンドも今のところホールドしておく予定です

積立



先日、eMAXIS Slimが先進国株式ファンドの中で人気、実力ともにナンバーワンであることを以下の記事で述べました。

【過去記事】eMAXIS Slim先進国株式が人気、実力ともに絶対王者になっていることを確認しました!


私はこれまで、ニッセイ外国株→たわら先進国株→eMAXIS Slim先進国株と積立ファンドを変更してきましたが、こういう状況を確認すると、時期を見てホールドしているニッセイ外国株、たわら先進国株を売却して、そのお金でeMAXIS Slim先進国株を購入するのが得策のように思えてきます。


が、取りあえずはホールドしておくつもりです。


以下の記事ではニッセイの乖離に対する明確な説明がないことから、含み益が無くなったら売却してeMAXIS Slim先進国株を購入すると申し上げましたが、今は静観もありかな~という考えです。

【過去記事】ニッセイ外国株式の乖離を「見える化」動かぬ証拠を目にして保有者としてどうするか考えてみた


ニッセイ、たわらをホールドしようと思う理由(今のところ)は以下となります。

1. どのファンドにも償還や大きな乖離のリスクはあるのでファンドを分散しておくのもヘッジとしてありかな~と思うし、熾烈なインデックスファンドのコスト競争に勝ち残るファンドは、eMAXIS Slimではなく、ニッセイ、たわらである可能性もある。


2. 最近は「つみたてNISA」での自動積立のみで、基本的に投資はお休みしている状況。含み益がゼロ付近になったら乗り換えるぞ!というようなモチベがない。インデックス投資の場合、手間や時間をかけてもリターンの絶対値はそんなに変わらない?ので放置で良いや、と納得している。(それぐらい投資環境が整っている)


と言うわけで、今のところホールドの方針です。投資に燃えてメラメラしている時期が来たらもう一度考えてみようと思います。笑


ある程度考えや方針(キャッシュを含む資産配分比率)が決定しているのなら、悩み過ぎないのも長続きのコツなんじゃないかなぁ、って気がしてます。



もし記事がお役に立てば、クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
格闘技が大好きな30代のおじさんです。
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県->静岡県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。

アクセスカウンター(2016/3/22開始)