FC2ブログ

【パート1】格闘代理戦争11話の感想!最終決戦は新旧K-1カリスマ対決!両陣営の追い込みが始まる!

格闘技1


優勝した選手には「K-1」とのプロ契約&300万円の賞金が確約されるトーナメント1回戦を勝ち上がった魔裟斗推薦の松村武尊推薦の中嶋、両陣営の決勝に向けての最後の追い込みが始まった。


ここで、11話に入る前に1回戦の様子を振り返ってみたいと思う。


小川直也推薦の小倉 VS 魔裟斗推薦の松村

■1ラウンド
小倉は前足をやや内側に置く構えをとる。前後に移動しやすいが、ローキックをカットできないスタイル。だが、ガードは高く、前後、左右によく動く。小比類巻が試合を想定した練習をさせていたのが良くわかる。


松村は、ジャブロー(ジャブのあとローを蹴る基本の技)で牽制すれば簡単にイニシアチブをとれる相手に思えるが、緊張のせいかパンチのみで攻める。アマチュアらしい戦い方。


前半、小倉は松村のパンチを高いガードでブロックして、柔道で鍛えた下半身と体全身のパワーを生かして前え出て、お世辞にも上手いとは言えない「押すようなジャブ」を出すが、これが松村にヒットする。キックのセオリーにない攻撃にキックボクサーは弱いものだ。


体が交差した瞬間、小倉が松村をこかして場内を盛り上げる。小比類巻と小川はガッツポーズ。柔道の猛者なので当然といえるが、K-1ルールだと反則ギリギリアウトな技(ムエタイならOK!)。


キックの選手は総合や柔道の選手と違い、倒れると半端なく疲れる。体が上下した時の内臓の動きに慣れていないからだ。良い子のみんなはバービーで体を鍛えよう。


ところどころ、松村は、サウスポーに構える小細工を見せるが、左ミドルも蹴れず、距離を支配する技術がないので効果がない。おまけに前半にもかかわらず、ガードが低く、徹底した基礎練習をしていないのがよくわかる。


互いに蹴りが出ない。だが、松村はジャブで終わらず、右まで繋げる。次第に松村の強引な左右のパンチがヒットしだす。ここらで松村が優勢。やはり松村は、時折サウスポーに構える小細工を見せるが、基本意味はない。


松村が優勢のままゴング。

インターバル、魔裟斗はローの指示。
的確な指示ではあるが、練習時から小倉対策として、ジャブローを徹底すべきじゃないかな?と思うのは私だけ?そこでイニシアチブをとって、身長差を利用したパンチからの左膝を練習していれば1ラウンドでKOできたように思う。


小川は下がるなと指示するが、キック初戦の小倉には辛い。小比類巻は1回出て、もう1回でろと指示。1ラウンドのポイントが見えている的確な指示のように思う。



■2ラウンド
小倉の気合の声とともに2ラウンド目開始!


松村のローに小倉が全身で押し込む左のパンチを合わせる。小倉の柔道での経験、身体能力が光る一撃だが、クリーンヒットにはならず。


松村は2ラウンド目になって落ち着いたか、1ラウンド目より良い姿勢でパンチを打つ。身長差があるため、これをやられると小倉は辛い。だが小倉前へ出るナイスファイト!


松村のパンチと不慣れなリングで小倉のスタミナが削られていく。。。小倉ジリ貧かと思ったところに、松村のワンツーがきれいに入り、小倉ダウン!


小比類巻から「取り返せ」の掛け声、魔裟斗からは、パンチの指示!倒せると判断したようだ。


鼻血を出しながら松村の目を見る小倉の目は死んでいないが、松村の右からの左フックがさく裂したところで、レフリーストップ。ここで小倉が崩れ落ちる。


勝利した松村の体に垂れ落ちる小倉の返り血が試合の激しさを物語っている。負けた小倉のリングでの「礼」に武道の礼儀を感じる。強くていい男だ!


勝利者インタビューで小倉を「漢としてカッコいい」と称賛する松村の姿勢に拍手を送りたい。生で見たい良い試合だった。


勝ったのは松村だが、2か月でここまで成長した小倉のポテンシャルの高さと気合に感動した。この選手は間違いなく強い!続ければ強くなる!


自分がキックをはじめて2か月の頃なんて、もっとカスだったし、こんないい試合はできなかった。


仕事を辞めてまでK-1に挑戦する松村の決勝に期待したいところだが、技術的な低さが武尊サイドに筒抜けとなる試合内容だった。厳しい言い方になるが、キック素人に、これがアマチャンピオン?と思われても仕方ない内容だったと思う。


11話に入る前に長くなったのでここらで一服とする。


さらっと流す気がメチャ長くなったw






両者の試合に感動した人は、クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
格闘技が大好きな30代のおじさんです。
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県->静岡県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。

アクセスカウンター(2016/3/22開始)