FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【悲報】eMAXIS Slim先進国株式が信託報酬を引下げ(0.11826%)てもニッセイ外国株式に断トツで資金流入が続いているようです

がっくりする男


こんにちは。りある・むえです。


皆さん既にご存じのように、2017年12月29日にeMAXIS Slim先進国株式が信託報酬を0.20412%(税込)から0.11826%(税込)に引下げることを公表して、多くのインデックス投資家を驚かせました。(2018年1月30日から値下げ)


【参考リンク(PDF)】eMAXIS Slim先進国株式プレリリース



今日は、eMAXIS Slim先進国株式がMSCI kokusai(円)をベンチマークとするインデックスファンドの中で断トツの低コストファンドとなることを公表した2017年12月29日から、どれくらい資金が流入しているか調査してみました。


参考にMSCI kokusai(円)をベンチマークとするインデックスファンドの信託報酬、純資産総額を以下に示します。(2018年1月13日現在)

信託報酬%(税込)純資産総額(億円)
eMAXIS Slim0.11826 37
たわら先進国株式0.2160 196
ニッセイ外国株式0.2041 786
iFree外国株式0.2052 10



新規設定から1年しかたっていないeMAXIS Slimは、古参のニッセイ、たわらと比べると純資産総額は、まだまだ小さいようですが、驚異の値下げを公表してから他のファンドに比べ純資産は増加したのでしょうか?


各ファンドの純資産増加額推移は次のようになります。(データは各ファンドの運用会社サイトからダウンロードしました)


純資産増加推移



今年になってから基準価額の変動はほとんどないことから、資産の増加は株価、為替の変動ではなく、資金の流入であることがわかります。


グラフからeMAXIS Slim先進国株式に順調に資金が集まっているのがわかりますが、資産の増加額は、たわら先進国株式と同等の約7億円。一方、人気ナンバーワンのニッセイは29億円の資産増加となっています。触れるべきか迷いますが、IFreeは地べたを這いつくばっているようです。


ニッセイ外国株式は、SBI証券の投信販売金額人気ランキング(週間)で4位(2018年1月13日現在)にランクインしていますが、eMAXIS Slim先進国株式は圏外のようです。驚愕の値下げの影響で資金が流入しているかと思いましたが、ニッセイの牙城に迫るどころか足元をうろつくレベルであることがわかりました。


残念ながら、インデックス投資ブロガーが騒いでいるだけでeMAXIS Slim先進国株式の魅力は未だ世の中に伝わっていないようです。


今後はeMAXIS Slim先進国株式が名実ともに絶対王者となるように宣伝していきたいと思います。




<注>本記事の作成から1か月経過して、eMAXIS Slim先進国株式に順調に資金流入が続いているようです。

ニッセイ外国株式から大量の資金流出?とemaxis slim先進国株式への順調な資金流入!純資産増加推移から読み取れる真実とは!?





関連記事は以下をご覧ください。

【過去記事】つみたてNISAはeMAXIS Slim先進国株式と新興国株式の2本に決めたよ
【過去記事】今後のeMAXIS Slim先進国株式のリターンが超期待できる理由



もし記事がお役に立てば、クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
格闘技が大好きな30代のおじさんです。
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県->静岡県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。

アクセスカウンター(2016/3/22開始)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。