スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GPIFの過去15年間の収益額45.4兆円!

受付


野党やマスコミは、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が5兆円を超える運用損失を公表したことを受け、去年度に株式運用比率を引き上げた安倍政権の判断が損失を招いたとして批判しています。


それに対して、相互リンク先の夢見る父さんが「文句を言うなら、まず見てから」という記事を公開されました。


個人的にGPIFに文句はありませんが、長期投資の運用成績に興味があったので「平成27年度運用状況記者会見」動画を視聴したので感想を述べようと思います。



GPIFの基本ポートフォリオ

年金ポートフォリオ
引用元:GPIFウェブサイト


運用成績

運用資産額:134.7兆円
2015年度収益額:-5.3兆円
過去15年収益額:45.4兆円

15年の間にITバブル崩壊、リーマンショックを経験しつつも45.4兆円の収益をあげている。

年金収益
グラフから、去年度の5.3兆円という損失が、15年間の累積収益と比較すると、とても小さいことがわかります。


過去10年収益額:32兆円
過去10年の利子・配当収入(インカムゲイン):21兆円

過去10年の収益の3分の2が利子・配当による収入。



GPIFの主張

株式のボラティリティが高いため一時的に資産は減少することもあるが(去年度の5.4兆円の損失など)株で長期運用しているため配当による収益が大きい。


しかしながら、今後日本債券では、配当収入を得ることが難しいために、2015年10月から基本ポートフォリオを変更して、外国株式/債券比率をあげた。その結果、変更後の累計でみても4.5兆円以上プラスになっている。


また、日本の年金は賦課方式で毎年の給付は、その年の保険料と国庫負担で賄う仕組みになっているため、積立金が短期間に上下しても受け取る給付金には直ちには影響しない。


運用結果に対して、「数字には謙虚に向き合い、おごったり、逆に萎縮して方針を誤らないようにしたい」



感想

過去15年間、2回の大暴落を経験しながら、コツコツ投資を続けたGPIFの運用成績は素晴らしいですね。長期的な観点から、安全かつ効率的な運用が続けられてきたことがよく分かります。(ただし、支給されている公的年金の総額は年間約50兆円です)


数十年後、年金を受け取る立場なので、今後も健全な運用を続けていただきたいと思います。


それにしても、21兆円の利子・配当収入って、想像がつきません。(^^;)
大きなリターンを得るためには、投資額を大きくすることが重要なのがよく分かりますね。



ブログ村のランキングに参加しました。
記事がお役に立てば、下記をクリックしていただければ幸いです。
ブログ村投資信託<==
関連記事

コメント

No title

自分もGPIFの運用は良いと思います。

反対に、新聞などの見出しに
”5兆円以上の損失” などと
キャッチーな言葉を知らぬヒトが聞いたら、
(何をしてるんだ) と思うんでしょうね・・・。

個人的には、国内株の比率を上げるのが
日経平均の下がっているとき
(日経平均が1万を切ったときなど)だったら
底支えできて、よかったと思います。(^o^)丿

Re: No title

>かえで君


利益が数十兆なので・・・唖然ですね。(^^;)

スゴイとしか言いようがありません。

ただ、今後も同様に運用が上手くいくのかな?という疑問と支給されている公的年金の額が大きすぎるので、自分が受給する頃には辛い状況になってそうだなという感想です。(少子高齢化ですしね・・・)

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
格闘技が大好きな30代のおじさんです。
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。

アクセスカウンター(2016/3/22開始)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。