FC2ブログ

改めて債券込みのバランスファンドの積立を止めて、キャッシュ+株式集中投資にしてよかったと思う

2016年1月からインデックス投資をはじめ3年が経ちました。始めた頃は世界経済インデックスファンドをメインに投資していたので、株式だけでなくアセットアロケーションの半分程度を債券に投資していました。一般的に債券は、株式と逆相関の動きをすると言われており、株式と債券を組み合わせたポートフォリオでリスクを抑えることを説く人もいます。でも、投資を始めて4か月後には、バランスファンドの積立を中断して、実質的に債...

続きを読む

つみたてNISAで投資しているeMAXIS Slim先進国株と新興国株は未だ含み損です(2019/2/16)

2018年から始めた「つみたてNISA」ですが残念ながら含み損状態です。とは言え長期(20年後)で含み益であれば「バンザイ!」なのが積立投資というものなので、今後もめげずに続けていきたいと思います。毎月10日、この日に特に意味はないですがeMAXIS Slim先進国株を25000円とeMAXIS Slim新興国株を8000円ほど購入しています。基準価額と購入日は次のようになります。丸い点が私の購入日です。2018年1月から「つみたてNISA」がスタ...

続きを読む

驚くべきインデックスファンドの配当金再投資効果!これを目にするとファンドを長期保有したくなります!マジで!

今日はインデックスファンドについておさらいして、今後も握力を強く持ち続けるためのサポートとしたいと思います。■インデックスファンドとは?日経平均株価やTOPIX、S&P500といったインデックス(指数)をベンチマークとして、これらに連動することを目指す投資信託のことです。したがって、ベンチマークにピッタリ連動して、コストが低い商品が良いファンドとなります。■投資信託の基準価額とは?投資信託の取引単位は「口(く...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県->静岡県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。