FC2ブログ

楽天VTと本家VT(配当込み)のリターンを比較しました。楽天VTを買う価値は十分あると思いますが評価が難しいファンドです。

今日は楽天VTと本家VT(配当込み)のリターンを比較してみました。結果を示す前にインデックスファンドについておさらいしてみます。インデックスファンドとは、日経平均株価やTOPIX、S&P500といったインデックス(指数)をベンチマークとして、これらに連動することを目指す投資信託のことです。したがって、ベンチマークにピッタリ連動して、コストが低い商品が良いファンドとなります。当然、楽天VTにもベンチマークがあり、本...

続きを読む

妻が楽天証券で「つみたてNISA」を始めました。投資信託積立に楽天カードを使ってポイントを貯めたいようです。

こんにちは。りある・むえです。今年からやっとのことで妻が重い腰を上げて働きだしました。とは言ってもパートですよ。そろそろ子供も大きくなってきて経済的にも2馬力必要になってきたところです。汗で、収入が増えたこともあり、彼女も今年から「つみたてNISA」を始めることにしたようです。収入が増えた分を資産運用に回して家計を助けてくれるのは大変助かります。去年から、楽天証券では、楽天カード(クレジットカード)で...

続きを読む

山崎元氏が一括投資したバンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)は今いくらになったのか?

「全面改訂 ほったらかし投資術」の著者であり、インデックスファンドやETFを用いて世界中の株式への分散投資を推奨されている「インデックス運用の大先生」が保有されているVTは、どれくらいの価値になったのか調べてみることにしました。楽天証券の連載(ETFカンファレンスでお話ししたこと)によると、以前から、ご自身が推奨してきた世界の株式に広く分散投資ができるVTを2016年11月2日に一括投資(1000口、購入単価:59.2...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県->静岡県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。

アクセスカウンター(2016/3/22開始)