スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

年始から積立始めた「たわらノーロード先進国株式」の成績は?実質コスト最安ファンドの実力を「見える化」!

皆さんこんにちは。年始から「たわらノーロード先進国株式」を積立始めた「りある・むえ」です。今日は、先進国株式インデックスファンド実質コスト1位(税抜0.26%)である“たわら”の実力を「見える化」しようと思います。たわら vs ニッセイ vs SMTグローバル vs 外国株式インデックスe リターン比較参考に各ファンドの信託報酬、実質コスト(税抜)を以下に示します。信託報酬(%)実質コスト(%)実質コスト- 信託報酬(%) たわら0....

続きを読む

投資信託のマザーファンド(ファミリーファンド方式)って何ですか?

インデックス投資ブログを見ていると、ニッセイ外国株式は、マザーファンドの規模が小さいから運用が安定していない!でも、たわらノーロード先進国株式は、マザーファンドの規模が大きいから運用が安定している。などと書かれていすが、「マザーファンド」とは?いったい何のことでしょうか?マザーファンドとは?私たち個人投資家が買うファンドを「ベビーファンド(ニッセイ外国株式やたわらノーロード先進国株式)」と呼び、ベ...

続きを読む

iFreeNYダウ・インデックスとSMT 米国株配当貴族インデックス・オープンと迷いましたが、iFreeを選んでよかったです!

去年の8月、9月と米国株式に投資できるファンドが立て続けに2本リリースされました。以前から投資信託で米国株に投資したいと考えていた自分は、どちらを選択するか非常に悩んだのですが、最近の成績を見ていると、iFreeNYダウ・インデックスを選んで正解だったかな~という印象です。ファンドの基本情報■iFreeNYダウ・インデックス設定日:2016年9月8日ベンチマーク:ダウ・ジョーンズ工業株価平均運用会社:大和証券投資信託ファン...

続きを読む

インデックスファンドとは、どんな投資信託ですか?指数に連動するとはどういう意味ですか?

インデックスファンドとは、日経平均株価やTOPIX(東証株価指数)、S&P500といったインデックス(指数)をベンチマークとして、これらに連動することを目指す投資信託のことです。インデックスファンドは、指数に連動するために、組み入れる銘柄をベンチマーク(日経平均株価やTOPIX)の構成比に合わせて運用を行っています。そのため、指数が上がれば“ほぼ”同じ比率で基準価額(純資産)が上がり、指数が下がれば基準価額(純資産...

続きを読む

投資信託で儲けると、どんな税金がかかるの?

株を売却して利益が出た場合や配当金を受け取った場合には税金がかかりますが、投資信託で儲けると、どのような税金がかかるのでしょうか?1.譲渡益投資信託を売却した際に元本を上回った部分のことを譲渡益といい、それに対して、20.315%課税されます。なお、年収2000万円以下の人は年間20万円までの譲渡益は非課税となります。2.分配金投資信託の運用成果を保有口数に応じて投資家に分配するお金のことで、購入時の基準価額を上...

続きを読む

投資信託が株式から受け取った配当金はどこへ行くの?投資家の利益?ファンドマネージャーの給料?

投資信託は、投資家から集めたお金で株式や債券などを購入して、株式からは「配当金」、債券からは「利子収入」を受け取りますが、これらの収入はどこに行くのだろうか?誰の利益になるのどろうか?と疑問に感じたことはないでしょうか?(私が投資信託について勉強し始めた頃は、株のように配当金が貰えないのなら、投資信託は損じゃないの?と考えていました。)投資信託の純資産とは?投資信託の取引単位は「口(くち)」が使わ...

続きを読む

投資信託の実質コストって何ですか?

投資信託には、「販売手数料(大手ネット証券では、販売手数料無料のノーロード投資信託を多く取り扱っている)」と「信託報酬」の2大コストがあることを過去記事で紹介しましたが、今日は、投資信託の実質コストとは?何か説明しようと思います。インデックス投資ブログを見ていると、先進国株式インデックスファンドの中でニッセイ外国株式(税抜0.20%)は信託報酬最安だけど「実質コスト」は、たわらノーロード先進国株式(税...

続きを読む

トランプ大統領ボーイング787のお披露目式典で「アメリカファースト」を訴えたようだけど、日本の技術力を舐めるな!世界分散の効果は投資だけじゃないよ

外部リンク:At Boeing, Trump returns to an economic message after a week of controversy2017年2月17日(金)、サウスカロライナ州ノースチャールストン工場でボーイング787-10ドリームライナーのお披露目式典にトランプ大統領が出席し、従業員の前で新機種のデビューを祝福されたようです。彼は演説の中で、ボーイングの技術力と製品を称え、新しい雇用が生まれたことを祝福しました。そして、法人税の引き下げと製造業を守るこ...

続きを読む

どんなに円安株高でも米国株式(iFree NYダウ・インデックス)を買い続ける理由

米国投資のカリスマ・バフェット太郎氏は、NYダウが史上最高値圏で推移する中でも米国株を買い増し続けるべきだと主張されています。その根拠は?彼の記事によると、ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイは、昨年11月の米大統領選挙以降、株式を120億ドル(約1兆3000億円)買い越していたようです。ここで、個人投資家が参考にすべきは、バフェット氏が何に投資したか?ではなく、NYダウが史上最高値...

続きを読む

三菱UFJ国際投信 eMAXIS Slimによって投信の低コスト化に終止符は打たれるのか?!

三菱UFJ国際投信のプレスリリースによると、インデックスファンド「eMAXISシリーズ」に、eMAXIS Slim 4ファンドが追加されるようです。『eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)』は、他社類似ファンドの運用コスト注意を払い、機動的に信託報酬を引き下げることによって、今も、そしてこれからも業界最低水準を目指し続けるインデックスファンドです。他社類似ファンドが信託報酬率の引き下げを行った場合、当ファンドの信...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
格闘技が大好きな30代のおじさんです。
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング(定期リセット)

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。

アクセスカウンター(2016/3/22開始)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。