ドルコスト平均法の性質(メリット)

今日は、多くのインデックス投資家が活用しているドルコスト平均法の性質を考察しようと思います。そのため、以下の3つに連動したインデックスファンドと、これらを4:3:3に分散したバランスファンドを使って検証を行いました。 ・MSCI Kokusai ・MSCI Emerging Markets ・日経225これらは考察のための架空のファンドであるため、インデックスとの差異は無く、コスト、為替の影響は考慮しません。各ファンドのリターンです。 ...

続きを読む

30年前なら間違いなく「ドルコスト平均法」ではなく「一括投資」を選択しただろう

以前の記事で、次のようなドルコスト平均法の検証を行いました。■検証条件投資対象: S&P500に連動するインデックスファンド積立期間:25年間、毎月一定額積立売却期間:25年後の5年間、毎月一定口数を売却(出口戦略)検証期間:以下の437期間 1950年1月~2016年4月まで30年の組合せが1カ月ずらしで437期間過去記事: 近年ドルコスト平均法を使ったバイ・アンド・ホールドの効果は急激に衰退している?これ...

続きを読む

私が手に入れた不動産所得|今年もNTTから振り込みがありました

「NTT電柱等土地使用料のお振り込み予定のお知らせ 在中」皆さんは、このように書かれた郵便物をご存知ですか?我が家には3年に1回、この郵便が届きます。以前の記事で、建売住宅を2600万円で購入した話をしましたが、なんと!その物件には「土地収入」が付いていたことが後日わかりました。過去記事: 俺がマイナス金利の恩恵を受ける日が近づいてきているようだな新居に引っ越して数日が経ったある日、天下の「NTT」から...

続きを読む

いくら金儲けと言えどもやって良いことと悪いことがある|悪徳病院の錬金術

「ジリリリィ~、ジリリリィ~」目覚まし時計の音で目を覚ました。この時期になると朝布団から出ることが、この上なく辛い。こんな日に会社に行きたい人などいないだろうが、重い腰を上げてダイニングに向かった。ダイニングに向かう途中、不思議な光景が目に飛びこんできた。“ハイハイ”をしている大きな子供がいる。当時4歳の僕の息子だった。僕 「何やってんの?」息子「足痛いねん!」僕 「・・・。」妻 「病院連れてこうか...

続きを読む

ドルコスト平均法を使ったバイ・アンド・ホールドは株価の上下サイクルという悪魔に立ち向かえる手段なのか?

前回の記事で、1996年頃から始まる上昇と下落を繰り返すサイクルの影響でドルコスト平均法を使ったバイ・アンド・ホールドの効果が衰退していることを示しました。(1950年~2016年)前回の記事:近年ドルコスト平均法を使ったバイ・アンド・ホールドの効果は急激に衰退している今日は「上昇と下落を繰り返すサイクル」が今後も訪れると仮定した場合、ドルコスト平均法を使ったバイ・アンド・ホールド戦略は、有効か考察したいと思...

続きを読む

近年ドルコスト平均法を使ったバイ・アンド・ホールドの効果は急激に衰退している?

ある特定の期間において、ドルコスト平均法を使って、バイ・アンド・ホールドした場合のメリットやデメリットを紹介したブログや本ってよく見かけますよね。平均取得単価の低下など、いろんなことがわかって、とても有益です。でも、もう少し知りたいことがあります。例えば、ある月から30年間インデックス投資をしたAさんが居たとします。その翌月から30年間インデックス投資をしたBさんが居たとします。また、その翌月から3...

続きを読む

住宅ローンの借り換えを試算しに某銀行へ行ったらマイナスの結果でした | そのときの行員の対応が残念だったので記事にしました

今日は家族で“イランのようなイラクのような名前の某大型ショッピングモール”へ出かけてきました。子供達を遊ばせるために、ショッピングモールへ行くことを事前に予定していたので、ついでに某大型ショッピングモールが経営している銀行へ「住宅ローンの借り換え」を試算してもらうために、前日に予約の電話を入れました。行員「もしもし、イランのような名前の銀行ですが」僕「住宅ローンの借り換えの試算をしてほしいのですが、...

続きを読む

超長期の株式チャートから今現在インデックスファンドを積立ていることは有益なのか推測してみた

皆さん、こんにちは気が付くと“がむしゃら”にインデックスファンドを積立て3カ月が経過していました。とは言っても、短すぎて、まだまだ投資家と名乗れない立場です。さて、こんな未熟な初心者ですから、いくらインデックス投資に関する本を読んでも、いろいろなことが気になる臆病者です。超長期の株式チャートを見るそんな臆病者が安心するために、今現在インデックスファンドを積立てることは有益なのか?超長期の株式チャート...

続きを読む

お小遣いで「ひとくふう世界国債ファンド」を1万円分購入しました

「えっ!?」っと思わせるファンドを見つけたので、タイトルの通り1万円分購入しました。何が驚きかというとコストの低さです。  購入手数料:0  換金時手数料:0  信託報酬:0.27%(税込み)  投資対象:日本を含む世界の国債(シティ世界国債インデックス採用国)        (BBB格付け以上)  為替ヘッジ:あり  決算日:毎年3月3日  設定日:2016/4/13  純資産総額:1.09億円  基準価格:10,000円(...

続きを読む

私がバランンスファンドに投資する理由

   皆さんご存知の通りバランスファンドは、それ1本で国際分散投資ができる優れた商品ですが、以下のようなデメリットが指摘されています。 ・低価格ファンド数本で構成するアセットアロケーションより割高 ・資産配分を変えたくなったときに変化させづらい ・不要になった資産クラスを売却できない ・別ファンドを追加すると管理が面倒臭いこれらを見るとバランスファンドは、コストが高く、自由度が低いダメな商品にも思...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
格闘技が大好きな30代のおじさんです。
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

超低コストインデックスファンドシリーズ(たわらノーロード、iFree、ニッセイ)を取り扱っていて、地方銀行を含む多くの金融機関から、証券口座へ無料で引き落としが可能な証券会社は、次の2社になります。

SBI証券
楽天証券

積立投資を始めたい方に参考になる証券会社比較記事はコチラ<===

ページランキング

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。

アクセスカウンター(2016/3/22開始)