今後も株価上昇して日経平均2万円超えてもインデックスファンド売っちゃダメ?本当?爺さんになってから売るの?

皆さんこんにちは。本日は、昨日の記事の続きを考えてみます。株価が高くなった時にインデックスファンドを売っちゃダメなら、いつ売るの?いつ売るの?最近の強気相場の影響でインデックスファンドを解約したい人もいるようですが、それはアカン考えですよ!と警笛を鳴らす人がいます。売ってはいけない理由の中で私がもっとも引っかかるのが次の意見です。「売ろうと思った時が、本当に株価が高い時なのか?もっと株価が上がって...

続きを読む

株価が高くなった時にインデックスファンドを売っちゃダメなら、いつ売るの?

「株価が高くなったから、インデックスファンドを解約して、株価が下がったら買う」このような行動を否定する主張を耳にすることがあります。次に意見を整理してみました。・「高い時に売って、安い時に買う」この行動はとても難しい・売ろうと思った時が、本当に高い時なのか?もっと株価が上がっていく可能性は?・中途半端な高値で売ってしまうと、安値で買うことが難しい・次に株価が安くなるまで本当に我慢して買うことができ...

続きを読む

それでもアイツは年収1000万円プレヤーになった

昭和中期、日本の高度経済成長の流れの中で愛知県某市に大手自動車部品メーカーが誕生した。そして、時を経て現在では、クルマの「走る」「曲がる」「止まる」といった自動車を構成する要素のほとんどをカバーする企業グループへと成長した。日本有数の大企業とあって、社員の多くは名門大学を卒業したエリートばかりだ。その中に一人、“バカだ大学”出身のアホがいる。そう、もちろん「ワンパンのしょうへい」だ。(彼の紹介は過去...

続きを読む

アイツごときが年収1000万円超えとは・・・

過去記事でも紹介したが、もう一度紹介したいふざけた奴がいる。大学時代の悪友で通称「ワンパンのしょうへい」名付け親はもちろん俺だ。大学時代30代後半のツラらしたアイツはマジで老けていた。ちょうどその年齢になった今。昔とまったく変わらんアイツは、年頃のツラになった。アイツの特技はプロポーズ。ロマチックなシチュエーションが大好きだ。セスナで一発。ヘリで一発。リムジンからのホテルマリオットで一発。当然すべて...

続きを読む

「インデックス投資」「ブログ」での検索順位が12位に陥落。マジか・・・

皆さんこんにちは。トランプラリーの含み益で“にたにた” している「りある・むえ」です。突然ですが、悲報です。皆さんに愛され続けた(?) 当ブログの「インデックス投資」「ブログ」での検索順位が12位に陥落いたしました。ただでさえ、ブログ放置によりアクセス数が超減少していたので・・・これは危うし!!!ということで、至急オバマに連絡して「FBI」に緊急調査させたところ・・・0.3秒で理由が判明しました。なんと、「nant...

続きを読む

「インデックス投資」「ブログ」での検索順位が19位まで落ちたブログを再開した結果どうなったか?

皆さんこんにちは。帰ってきたインデックス放置ブロガーの「りある・むえ」です。今月から、ブログを再開することにしたので、現状を把握する意味で、「インデックス投資」「ブログ」でGoogle検索してみたところ、19番目に表示されていました。私の場合、これからインデックス投資を始めようとする人や既に行っている人に対して、これといって有益な情報を提供しているわけではないので十分すぎる順位です。私が書くまでもなく、ア...

続きを読む

ブログを放置していた時にNHKの「あさイチ」から取材依頼がありました

皆さんこんにちは。8月から約4カ月近くブログを放置していたインデックス投資ブロガーの「りある・むえ」です。私の場合、普段からメールをあまりチェックしないのですが、ブログを放置しているときは尚更見ていませんでした。汗そんな時、確か9月の中旬ごろにメールを確認して、びっくり。( ゚Д゚)2016/08/19日付の「番組取材ご協力のお願い」という件名のメールを発見しました。本文を読み始めると、突然のご連絡、失礼いたします...

続きを読む

放置していたブログのアフィリエイト収入を包み隠さず公開します

皆さんこんにちは。8月から約4カ月近くブログを放置していたインデックス投資ブロガーの「りある・むえ」です。なぜ放置していたかって???単純にブログ書くと疲れるから(笑)もう少し詳しく話すと、ブロガーの皆さんなら共感していただけると思うのですが、ブログって書いていると肩とか首とか腕が疲れますよね?それに、自分の場合、本業はディスクワークのサラリーマン。パソコンに向かって、ややこしい計算式と睨めっこしな...

続きを読む

「インデックス投資家」が個別株に手を出してしまった理由・・・

   皆さんこんにちは。個別株に手を出してしまったインデックス投資ブロガーの「りある・むえ」です。手を出したとか言って、たいそうなタイトルを付けていますが、ほんのお小遣い程度ですよ(笑)でも、せっかくなので、なぜ個別株を買うことにしたのか聞いてやってください。なぜ???当方も以下の4つのインデックスファンドを積立しているため、インデックス投資家を名乗っているのですが・・・。  ・ニッセイ外国株式イ...

続きを読む

「個人型確定拠出年金」を始めるならSBI証券のお得な新規加入無料キャンペーンに申し込もう!

  2017年1月1日より個人型確定拠出年金(iDeCo)に誰でも(公務員、主婦を含む)加入できるようになることから、私の勤め先もにわかに騒がしくなってきました。地銀が勤め先の労働組合を対象に説明会を開催しましたが、組合の役員は“ちんぷんかんぷん”で組合員に有益な情報を提供できない残念な状況になっているようです。せっかく公的年金に上乗せできて、大きな節税メリットがある制度を利用できるようになるのですが、世間で...

続きを読む

「日銀のETF爆買い」に支えられていて日本の企業は大丈夫ですか?日本株式の長期バイ・アンド・ホールドは?

先週、日銀の政策決定会合で、ETFを現行の約3.3兆円からほぼ倍増の年間6兆円ペースで買い入れることが発表されましたが、円安は招かれていないようです。マイナス金利の導入、ETF爆買いと緩和政策を続けてきましたが、そろそろ弾切れみたいですね。それでも、マイナス金利による副作用は残りますし、日経平均連動型、TOPIX連動型、JPX日経インデックス400連動型のETF爆買によって、いつの間にか日銀は、多くの日本企業の大株主にな...

続きを読む

大部分の人は投資(投機)に向かない!だからこそインデックス投資なのか?!

米国の株式トレーダーであるウィリアム・エックハートは、「マーケットの魔術師 エッセンシャル版」で次のように語っています。「株式投資では大多数の者から少数の者へ資金が集まるという大きな傾向がある。したがって、長期的にみると、大部分の人は負ける。つまり、トレーダーが勝つためには普通の人と同じではいけないのだ。普通の人間が持つ癖や傾向をトレーディングに持ち込めば、多数派に引き寄せられて間違いなく負ける。...

続きを読む

GPIFの過去15年間の収益額45.4兆円!

野党やマスコミは、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が5兆円を超える運用損失を公表したことを受け、去年度に株式運用比率を引き上げた安倍政権の判断が損失を招いたとして批判しています。それに対して、相互リンク先の夢見る父さんが「文句を言うなら、まず見てから」という記事を公開されました。個人的にGPIFに文句はありませんが、長期投資の運用成績に興味があったので「平成27年度運用状況記者会見」動画を視聴...

続きを読む

大暴落に備えて個人投資家が身を守る方法とは?

東洋経済の記事によると、昨年から金融市場は不安定であり、先進国、新興国ともに潜在成長率が低下する一方で、金融緩和政策により、株や債券などの資産価格は高値圏にあるという異常な状態のようです。外部リンク:大暴落に備えて個人投資家が身を守る方法バブル崩壊のリスクを抱える中で、個人投資家はどうすれば生き延びていけるか?GCIアセット・マネジメントCEOの山内氏は、次の3点に留意するように促しています。①本当の下げ...

続きを読む

「人を殺してでも奨学金を返せ」という過激な記事を読んで思うこと

「奨学金は返せない!」と主張する東北芸術工科大学非常勤講師による早稲田大学で行われた講演の記事を拝見しました。外部リンク:奨学金で借金6百万!「死んでも働いて返せ!」と学生追い込み、返済のため自衛隊入隊講演者自身も635万円の借金(奨学金返済額)を抱えているようで、別のサイトによると実家で親の年金を頼りに生活されているようです。気になる彼の発言をまとめました。奨学金は、学生を借金漬けにしておいて、「借...

続きを読む

日経平均先物やFXでボコボコになった同僚を見ているとインデックス投資は継続しやすいように思う。だけど・・・

先日、会社の飲み会で同僚が持株会を利用して、アベノミクス相場の最高値付近で売りぬいて数百万円ゲットした話で盛り上がったのだが、一人無言の男がいた。彼が無言になるのは無理もない。なぜなら自分は、上昇するアベノミクス相場において、日経平均先物で下げに賭け続けて大火傷を負ったからだ。後から聞いた話によると、彼は過去の日経平均株価を分析して「上げ」or「下げ」を判定するツールを自作して、取引を行って大負けし...

続きを読む

ゲームと一体化した男の話

最近株価高騰などで有名な任天堂の「ポケモンGO」が日本で配信されるのを受けて、政府が注意喚起を行っているようです。外部リンク:ポケモンGO政府が注意喚起「みんなへおねがい♪」本当にあったゲームの恐ろしい話私はゲームをやる機会はほとんど無いのだが、ゲームの恐ろしさを十分に知っている「あの男」が教えてくれたのだ「ゲームに取り憑かれた男」が誰しもが友や恋人と青春を謳歌する10代後半に男は一人だった彼は、毎日...

続きを読む

SBI証券と楽天証券の「個人型確定拠出年金」口座管理手数料比較

これまでSBI証券の一強時代が続いていた個人型確定拠出年金ですが、2017年1月から専業主婦や公務員、それに企業年金のあるサラリーマンも加入対象となったことから、楽天証券でも2016年9月下旬から取り扱いが開始されることになりました。外部リンク:楽天証券-個人型確定拠出年金個人型確定拠出年金の金融機関選びで重要になるのは次の2点です。  ・口座管理手数料  ・商品ラインナップ以下で、これら2点について、SBI証券と...

続きを読む

「機会損失」についてどうお考えですか?というコメントをいただいたので回答します

「インデックス投資で億万長者」というブログを運営されているAKIさんから次のようなコメントをいただきました。期待リターンがプラスのものに投資をしているわけですが、投資をしなかったためにリターンが得られない機会損失についてはどうお考えですか?回答を述べる前に質問の背景について私の投資方法は、毎月低額(定額ではなく低額)で以下の3つのファンドを積立てながら、キャッシュを温存して、「大きな下落相場」を待ちな...

続きを読む

主婦の方が運営されているインデックス投資ブログを拝見して思うこと

最近、主婦の方が運営されているインデックス投資ブログを拝見して、とても驚いています。何を驚いているのかって?単純にうちの嫁さんと比較して、お金に関する意識の高さに驚愕します。うちの嫁さんは物欲も低く、無駄使いしない人ですが、金融リテラシーどうのこうのというより、お金の管理をした経験がありません。私と結婚する以前から専門的な職業についていたので、収入は多かったのですが、管理は父親任せという完全な箱入...

続きを読む

私が「ドルコスト平均法vs一括投資」の議論を止めた2つの理由

今日はこれらについて話したいと思います。私は以下の記事で、1950年~2016年の期間において、30年間S&P500に投資した場合、一括投資が常に有利であることを示しました。30年前なら間違いなく「ドルコスト平均法」ではなく「一括投資」を選択しただろうしかしながら、以下の記事(グラフが多くて見づらい記事になっています)でドルコスト平均法(時間分散投資)は合理的な方法だと述べました。「ドルコスト平均法VS一括投資...

続きを読む

「ポケノミクス」やら「持株会」で儲けた話を聞くと個別株を買いたくなる。で、どうする?

相互リンク先の“わかま屋さん”と“ゆ~ていさん” が「ポケノミクス」効果でウハウハのようです。ウハウハな話「買って数日で26.6%の含み益という訳の分からないことに」という“わかま屋さん”の羨ましいお話です。【ポケモンGO】任天堂バブルの行く末は奈落へGOなのか、上場来高値へGOなのか「4銘柄合わせて10万円強、一週間で勝ち取ることが出来ました!!」という“ゆ~ていさん” のヨダレが出る話です。ポケノミクスで10万円ゲット...

続きを読む

あなたが投資するなら高値圏にある株式、安値圏にある株式、どちらにしますか?

質問:あなたが投資するならどちらにしますか? 回答A:大幅に値上がりし何年間も高値圏にある株式 回答B:大幅に値下がりし何年間も低位にとどまっている株式これは「敗者のゲーム」第6版、15章で紹介されている問題です。もし回答Aを選んだ場合、プロのファンドマネージャーの90%と同じだそうです。しかし、残念ながら回答Aは不正解だと著者は述べています。正解はコツコツと投資し続けるなら、本当に有利なのは、株価が...

続きを読む

コスト削減のため企業が促進する「自動化」によって不要になった人はどうなるのだろうか?

近年、製造業ではコスト削減のため自動化投資が進んでいます。外部リンク:富士重、航空機事業に大型投資。「777X」向け部品増産記事によると、米ボーイングの次世代大型旅客機「777X」の製造を担当している富士、三菱、川崎重工業で量産開始をにらみ、新工場建設や「自動組み立てライン」を整備中とのことです。(コスト削減目標15~20%実現へ自動化を加速)日本経済のことを考えると大手企業の設備投資は非常にありがたいこ...

続きを読む

選挙に「無関心な人」と「狂ったように投票依頼をする人」

今回の参院選の投票率は54.7%で戦後4番目の低さだったようです。 外部リンク:投票率54.70% 戦後4番目の低さ今では多くの国で採用されている普通選挙ですが、ドイツ共和政において、世界で初めて実施されたのが1919年、日本では1945年に選挙法案成立と歴史は比較的浅い。普通選挙とは、納額、財産、教育程度などを資格要件とせず、原則として一定の年齢に達した国民すべてに等しく選挙権を与える法制度のことこれまでの...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

りあるむえ

Author:りあるむえ
Real Muaythai(リアル・ムエタイ)
格闘技が大好きな35歳のおじさんです。
2児の父になって投資、節約などに興味を持ち始めました。ブログを通じてお金について語っていきます!

職業:会社員
住所:愛知県
twitter:@MuaythaiReal


follow us in feedly

おすすめ証券会社

SBI証券
僕がインデックスファンドを購入している
ネット証券会社です。
  ・総合口座開設数ネット証券No.1
  ・NISA口座もネット証券No.1
  ・国内株式個人売買代金シェアNo.1

業界屈指の格安手数料!安心の国内大手証券会社

 無料口座開設はコチラ
 確定拠出年金(401K)資料請求はコチラ
 SBI FXトレード口座開設はコチラ

ページランキング

最新記事

参考ブログ

コメントリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

注意事項

当ブログの情報によって損害又は不利益が生じましても、管理人は一切の責任を負いません。

アクセスカウンター(2016/3/22開始)